リフォームをする理由には様々ありますが、プランの大きな変更や大規模リフォームが必要となるのは、結婚・出産・子供の独立・二世帯同居・退職など、ライフスタイルの大きな変化が起きた時です。



そして築20年を超えた家の場合、悩むのが 「建て替えかリフォームか」 という問題です。「建替えとリフォームどっちが得?」 では、リフォームと建て替えで悩んだ時の比較方法についてお話ししましたが、今回は、リフォームで大成功したお宅をご紹介します。



ご紹介するのは築22年の2×4住宅。良く見かけるスタンダードなイメージの家でした。それがリフォームで、思い出の品々も生かしながら、外観・リビングダイニング・キッチン・洗面所・トイレと、個性的な湘南スタイルの家に大変身! before-after の写真を見ながら、リフォーム成功の秘訣に迫ります。



住宅展示場巡りから始まったリフォーム計画


この家にお住まいのTさんは、リフォームを考え始めた時、まず住宅展示場めぐりから始められました。そしてその時出会ったのが、今回リフォームを手がけた 「水谷建設」 です。





家の外観も大変身リフォーム

ウッドのフェンス、ブルーの外壁と白いサッシが明るく元気な印象


水谷建設は湘南にあり、そのモデルハウスも湘南スタイルと呼ばれる開放感溢れる個性的なデザイン。Tさんの奥様が、そのデザインや自然素材を使ったスタイルをとても気に入られ、Tさんも家に長く居る奥様の意見を尊重したいと、この会社に依頼することが決まりました。





駐車場への出口もこんなに変わる

春風が薫るようなイングリッシュガーデンをイメージした小路に変身


リフォームのプランや予算を立てる時、迷子になりやすいのが、家族の意見の不一致がある時です。ご主人と奥様のこだわる部分が違うために、リフォーム箇所や予算の配分でもめるケースは結構多いのです。



そうなると、リフォーム開始までにやたら時間が掛かってしまったり、結局お互い不満を抱えたままリフォーム工事に突入してしまうといったことにもなりかねません。



まずは家族全員で良く話し合って、ひとつの方向へ進むようにまとめておくことが、成功への第一歩です。家の不満のまとめ方、リフォームプランの考え方、陥りやすい失敗については 「プラン最初の一歩はリライフから」 でお話していますので、ご覧になってみて下さい。

- P1 -


次のページでは、薄暗い和室が大変身! 「さりげない収納の工夫がされた、明るいリビングダイニング」、リフォーム成功の秘訣は? 気になるリフォーム費用は? 「自然素材の暖かさが生きるキッチン・洗面所・トイレ」 をご紹介します。