内省したい時に聴きたい曲

暗い曲かもしれません。ですが、疾走感あるインスト曲以外にこういった曲も聴いています。

最近、思う事があって、改めてくるりを聴きたくなりました。(と言ってもそこまでファンなわけではなく、代表曲を少し知っているだけですが……。)そして、くるりを聴いていると、夜、"感傷的な"ドライブをしながら聴くのにぴったりなのかもと感じるようになりました。

歌詞は「東京の街に出て来ました」から始まります。この歌詞がいい。「わけのわからない事を言って」いて、「君に電話しようと思った」りします。多分、東京に上京した僕が懐かしく昔のことを思い出しているのでしょう。そして、歌詞は「君がいない事 君と上手く話せない事 君が素敵だった事 忘れてしまった事」と続きます。この歌詞、忙しい日々に忙殺されて感情が平坦になってしまっている時に聴くと、「何か忘れているような気がする……」と切なくなってしまいます。

自分自身、何か大切なことを忘れていないかを確認したい時にぴったりの曲で、切なくなりたい夜のドライブだったら、くるりを個人的におすすめします。

ちなみに、森山未来さん主演の「モテキ」にも挿入歌として使われています。

■曲名 東京
■アーティスト名 くるり





■All Aboutで「毎月の家計」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※毎月5名の方にAmazonギフト券1000円分をプレゼント

「毎月の家計についてのアンケート」に回答する


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。