国の指定重要文化財にも指定されている格式高いお茶屋

 

 

■金沢ひがし廓・志摩とは
観光地金沢でも一見さんお断りの店が軒を連ねる観光スポットがあります。
俗に、「茶屋街(ちゃやがい)」と呼ばれ、金沢市内には、茶屋街が、「ひがし」・「にし」・「主計」と3エリアに点在しています。

さて、今回おすすめするのは、観光客も利用しやすく、一部店舗として開放もされている「ひがし茶屋街」のこちらのお店「志摩」。
文政三年(1820)年に建てられたという記録が残るこちらのお店は、一般的に「一見さんお断り」と呼ばれる格式高いお茶屋。
国の指定重要文化財にも指定されています。
金沢ならではの日本家屋や文化に興味がある方は、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。
店内は、遊芸という古きよき日本の文化を感じられるお茶屋のお部屋はもちろん、そこで芸を披露する芸妓さんの衣装や宴を演出する様々な道具が披露されています。

■おすすめポイント
 

 

そんなお茶屋「志摩」の別棟「寒村庵」では、一見で足を運んでくれた方向けに、こんなサービスが展開されています。
なかなか立ち入ることが許されないお茶屋の雰囲気を感じながら、金沢ならではの和菓子とお抹茶の振る舞いをリーズナブルにいただける体験プログラムに参加できます。
伝統的な日本家屋の中庭を眺めながら、ゆったりに嗜むお抹茶の味は格別です。
混み合うシーズンは、前もって予約をしていくと安心。
ぜひ、足を運んでみて。

■金沢ひがし廓・志摩
住所:金沢市東山一丁目13-21
電話番号:076-252-5675
体験料金:
・お抹茶+生菓子付き 700円
・お干菓子付き 500円
入館料:大人 400円、小・中学生 300円
営業時間:9:00~18:00
定休日:無休
アクセス:橋場バス停下車徒歩約4分
HP:www.ochaya-shima.com/

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。