お悩み2.「いつもカバンの中でモノが迷子になるんです……」

お仕事バッグ

バッグ 3万1500円/WATER LILY(Javari.jp)

「モノが多いので、いつもカバンの中でスマホが迷子になるんです……」。そんなふうに、常にバッグ内で何かしらモノが迷子になってしまう人におすすめなのが、収納ポケットがたくさん付いている機能性バッグ。

こちらのバッグは、ファスナーのスペースが1つ、マグネットのスペースが2つと、合計3つもあるメインスペースのおかげで、モノが仕分けしやすく便利。さらに、インナーポーチ付きなので、細かく収納したい人にぴったり。


お仕事バッグ

バッグ 3万5700円/RADLEY LONDON(ラドリー ロンドン)

内部が2つのファスナーで仕切られているので収納力が高く、整理がしやすいバッグです。内側にはパソコンも入れられるように、クッションが内蔵されているのが嬉しい。外側部分には、スリップポケットとジップポケットが、また裏側にパス用のポケットも付いています。滑らかなツルツルとした牛革で仕上げられた、定番の黒の上質バッグは、これぞザ・お仕事バッグといった面持ち。

お仕事バッグ

バッグの中身 4830円/kabannonakami(Javari.jp)

「買い替えるのではなく、いつも使っているバッグを活用して収納上手になりたい」。そんな人におすすめなのが、バッグの中に入れるだけで、簡単にモノを仕分けられる、その名も「バッグの中身」。もともと、女性のハンドバッグの中をスッキリさせるために開発されたこの商品。スペックは働く女性達からの声を取り入れるなど、徹底したヒアリングを経て作られており、その使いやすさはお墨付き。お仕事バッグを日によって変えるときも、この「バッグの中身」を入れ替えるだけで、簡単にアイテムが揃うので、忘れ物の心配がいりません。


次のページでは、仕事にもママ業にも使える、ワーキングママにおすすめのお仕事バッグをお届けします。