夏柄アウターでミニスカート堂々宣言!


ゼブラ柄とシューズを黒でエレガントに

ゼブラ柄とシューズを黒でエレガントに



バッグ&シューズをブラウンで健康的に

バッグ&シューズをブラウンで健康的に



夏ミニスカート派に参考にしてほしいコーデがこちらです。ポイントは柄アウターも使いこなしているところ。ゼブラ柄ミニワンピースの上に抽象柄のジップジャケットをオン。ボディは引き締まって見えますが、ふんわりしたプリントのアウターで表情が穏やかに見えます。柄に目が向かうので、脚から目が離れるのも隠れたメリット。ネイビーの花柄ブラウスの上にもうワントーン薄い白×ブルーの花柄レースアウターを重ねることによって、コンパクト感と華やかさの両方を手に入れました。足元に目が行かない分、夏場でのミニスカートが堂々とはけます。柄アウターは視線を集めたりそらしたりできるから、狙い通りの着こなしに役立ちます。


一歩進んだ「柄on柄コーデ」はいかがでしたか? 今回ご紹介したのは、大人が取り入れやすい着こなしテクニックです。上下で柄のテイスト・サイズを変えたり、色の強弱をつけたりと、その手法は様々。共通するポイントは、柄自体に主張があるので、各パーツのデザインはシンプルな形を選ぶこと。そうすることでゴチャゴチャ感を避けやすくなる上、子どもっぽくも見えにくくなります。大人スタイルの柄×柄はやりすぎ感を避けたすっきりきれいめのムードが肝心。これから夏にかけてさっぱりした装いになるから、程よいさじ加減の「プリントonプリント」で着こなしに表情を出してみては。


【関連記事】

春夏トレンドキーワード「ストライプ、オプアート」

「柄パンツ」選びの3ポイントは、柄サイズ・色・丈!

人気急上昇の「柄パンツ」 自分に似合うタイプ発見法

春夏トレンド「柄の着こなし」は、ストールにお任せ!

定番デニムシャツをもっと着回すバリエ倍増技

【ガイドの最新情報】

宮田理江 公式ブログ 「fashion bible」


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。