ビザやパスポートについて

30日以内の観光・商用・外交などの滞在には、ビザは不要です。パスポートの有効残存期間は滞在日数+6カ月以上、1ページ以上の余白が必要です。

入国審査時に係官からパスポートを返される際、間に出国カードの半券が挟まれています。帰国時にこの半券が必要となるので、紛失しないように保管を。もしなくしてしまうと、再発行の手続きに時間がかかってしまいます。

ツーリストに関する税金と許可証

■出国税
パラオを出国する際、空港で一人50米ドルがかかります(出国税20米ドル+グリーン税30米ドル)。ただし、出国税に関しては3歳未満は無料。チェックインを済ませ、並びのカウンターで、現金で支払いを。

■特定エリアやアクティビティの許可証
パラオ

ロックアイランドのエリアへ訪れるには、許可証の購入が必要です。こちらはロングビーチ

特定のエリアへの訪問やアクティビティに関して、州政府が発行する許可証の購入と携帯が義務付けられています。ダイビングや釣り、アイランドホッピングなどに参加する場合、催行している現地ツアー会社から購入を。また再発行はできず、日程や氏名の変更は不可なので、ご注意を。

  • ロックアイランド許可証/50米ドル、10日間有効、6歳未満は不要
  • ジェリーフィッシュレイク許可証/100米ドル、10日間有効、6歳未満は不要
※ジェリーフィッシュレイク許可証はロックアイランド許可証も含まれます。
ただし、ロックアイランド許可証を購入後にジェリーフィッシュレイクへ行く場合は、48時間以内ならば追加料金75米ドル、それを過ぎると100米ドルで買い直しになります。
  • フィッシング許可証/一人につき20米ドル、1カ月間有効
  • ペリリユー地域ダイビング許可証/一人につき20米ドル、1ヵ月間有効
許可証を所持していないことが発覚すると、罰金は250米ドル。気をつけましょう。