チャンネル録画の視聴環境


チャンネル録画をした録画を視聴するにはリモコンのカーソルの左上にある「チャンネル録画一覧」ボタンからお気に入り録画一覧を起動する。この画面の表示は番組表そっくりだが、表示されている番組はすべて録画されており、自由に過去にさかのぼって、見たいものを選択して決定することで再生できる。

なお、とっておきたい録画を選択し、リモコンのチャンネル録画一覧の上の赤い「ワンタッチ予約録画」ボタンを押すと、普通の録画保存領域に録画をダビングすることができる。

rlist

チャンネル録画一覧


remocar

リモコンのカーソル周辺部




効率よく視聴する仕組みとは?


前述のように、このレコーダーのほかのレコーダーとの違いはチャンネル録画したコンテンツを活用しやすいことにある。スタートメニューの中央パネルはこのチャンネル録画を活用しやすい機能が表示されている。

start

スタートメニュー


「最新ニュース」ではチャンネル録画のなかから最新ニュースが再生できるし、「最新天気予報」では最新の天気予報が、そして、「新番組」では新番組が再生される。

また、「お気に入り」では自分の好みのジャンルを設定しておくことで、チャンネル録画したもののなかから、設定したジャンルの録画が一覧表示され、好きなものを選んで再生することができる。


fav

お気に入りジャンルの表示



長時間録画の画質とチャンネル録画


長時間録画の画質はさすがにDIGAという感じで優れている。さすがに15倍ぐらいになると、エッジがノイジーになるし、動きがあるものや複雑な映像はモザイク状になるが発色はイイ。5倍ぐらいのモードであれば、日常的な録画に使ってあまり不満がなさそうだ。

ちなみにチャンネル録画では5倍録画では約5日分を録画することができる。なお、1週間分を録画したい場合、約7倍録画にする必要がある。

自分の好みの番組はチャンネル録画ではなく、普通の録画機能で録画すると高画質に視聴することができるのでオススメだ。なお、普通の録画機能の使い方は普通のDIGAと変わらないがシングルチューナーなので一度に1チャンネルしか録画できない。


誰にオススメか?


BTX3000は全録レコーダーとしては後出しだけに、それだけ進化している。最新ニュースや天気予報を手軽にチェックできるし、好みのジャンルの自動録画を素早く楽しめるのは便利だ。できるだけ気軽にレコーダーライフを楽しみたい人にオススメなレコーダーだ。女性向きと言えるかも知れない。




投資未経験者限定で、オンラインインタビューを受けていただける方を募集中!
ご応募の際に事前に投資意向調査アンケートにご回答いただきます。
投資に興味がない方から興味がある方まで幅広く受け付けております。
※謝礼は10,000円になります(最大10名まで)

ご協力いただける方はこちらから回答をお願いいたします(回答期限は2021年3月1日15時まで)


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。