バリ島の中心地 州都「デンパサール」

 

 デンパサール

バリ島の州都として政治や経済の中心としなっているデンパサール周辺の観光スポットを巡るツアーです。アスファルトが溶け出しそうな暑さに、混沌とする人々やバイクの流れにもまれ、インドネシアならではの活気を感じることができます。

ツアーのスタートは、バロンダンスの鑑賞から始まります。バロンダンスは、バリ島を代表する伝統芸能の一つで、日本の獅子舞に似たダンスで、ヒンドゥー教に基づくストーリーが展開しています。

 

 伝統芸能「バロンダンス」

 

 

伝統芸能体験の後は、現代のバリ島の生活シーンに突入します。

バリ島で最も大きな市場であるクンバサリ市場は、バリ島に暮らす人々の台所となっており、熱気が漲っています。あらゆる商品が並ぶ市場は、お土産物選びには最適な場所です。

バリの人々に負けない値切りによる買い物ができれば、バリ島の永住権が獲得できるかもしれません。

また、バリ博物館や、デンパサール郊外に残る伝統的な民家、伝統工芸のバティックの工房を訪れ、バリの文化や習慣、産業に触れることができます。

■バロンダンス鑑賞とデンパサール市内観光
取扱会社:バリトラベルランド
料金:US$50.00
所要時間:9時間
ガイド:日本語
訪問スポット:バロンダンス観賞,クンバサリ市場,バリ博物館,サヌール
出発場所:各ホテル
食事:昼食
HP:http://www.balitraveland.com/tours/denpasar_tour.htm

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。