スリランカの世界遺産を1日で2つ楽しむ

スリランカ

スリランカ

スリランカは、北海道の8割程度の大きさのセイロン島を中心とする島国で、8つの世界遺産があります。今回紹介しているツアーは「シーギリヤロック」と「ダンブッラの黄金寺院」という2つの世界遺産を回れるお得なツアー。コロンボから日帰りで利用できます。

コロンボから163km、島の中央より少し北の場所にある「シーギリヤロック」は必見。緑の樹海の中に突然現れる200mの巨大な岩山の頂上に、父親を殺して政権を奪った狂気の王・カッサバによって5世紀に建造された宮殿跡や庭園を見ることができます。

見どころは、岩山の中腹に描かれた「シギリヤレディ」と呼ばれる美女のフレスコ画。当初は500体あったそうですが、現在は18体が残るのみ。1500年以上前に描かれたミステリアスなほほえみは今見ても魅力的です。そして岩肌に取り付けられた階段をさらに上ると頂上への入り口。宮殿につながる “ライオンの入口”はライオンの前足をかたどった石。かつてはライオンの頭もあったそうです。そして頂上には宮殿の遺跡が。そしてシーギリヤロックを取り囲む一面の緑の森の景色も息をのむ美しさです。

そして、もう一つの「ダンブッラの黄金寺院」はキャンディの北、スリランカのほぼ中央に位置する仏教石窟寺院です。14mの涅槃像が横たわる第一窟や、50体以上の仏像が安置される最大の第二窟など5つの石窟寺院を見ることができます。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。