2つの美術館で近代から現代の芸術に浸った後は、
高級ホテルでティータイム

 

 

 

 

世界三大美術館のひとつに数えられるプラド美術館、20世紀のスペイン画家の作品を集めた代表的美術館ソフィア王妃芸術センターを訪れた後、芸術的気分に浸りながら、高級ホテルでのティータイムを楽しむツアーです。

3時間30分のツアーで最初に訪れるのは、ソフィア王妃芸術センターです。

ピカソをはじめ、ダリ、ミロ、ファン・グリス、タピエスなど、スペインを代表する20世紀の作品が数多く展示される中、2階のフロアに展示されるピカソの代表作品『ゲルニカ』に圧倒されます。スペイン内戦のときに空襲されたゲルニカの町にインスピレーションを受けて創作した大作です。

世界的な名画であるため、両脇に警備員が立つ、物々しさの中で展示されています。むき出しになったエレベータが特徴的な外観を呈するソフィア王妃芸術センターの後には、世界三大美術館と賞されるプラド美術館に向かいます。

15世紀以降にスペイン王家が世界各国から収集した美術作品を展示しています。コレクションは、油彩画約7600枚、彫刻約1000点、版画約4800枚、素描約8200枚に及ぶ膨大なものです。ベラスケス、ゴヤ、デューラー、エル・グレコ などの名画を見ることができます。

2つの美術館で近代から現代の芸術に浸った後は、格調高い高級ホテルでのティータイムが準備されています。客席でオーダーをした直後に、ガイドの姿が静かに消えていきます。

解散の合図もなく終了したツアーの後は、のんびりと心ゆくまでティータイムを楽しむという趣向です。

<ツアー概要>
■プラド美術館とレイナソフィア美術館と高級ホテルティータイム
取扱会社:JTB Viajes SPAIN S.A. Barcelona
催行日:水・木・金・土曜日
ガイド:日本語
訪問スポット:レイナソフィア美術館,プラド美術館
所要時間:3時間30分(14:30スタート)
出発場所:マドリッド ホテル・ウサ・プリンセサ
食事:高級ホテルのティータイム
料金:150ユーロ(2013年3月現在)
ホームページ:プラド美術館とレイナソフィア美術館と高級ホテルティータイム
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。