ポリネシア文化に触れられる貴重なツアー

 

 

もともとスパリゾート・ハワイアンズが好きで、本場ハワイでもポリネシア文化に触れたいと思い、ポリネシア文化センターに行きました。安く行く方法が見つからず正規料金で行ったのですが、今改めて調べると、パシフィックリゾートという代理店のネット予約なら5%引きのようです。

チケットは五種類ありますが、一番違うのは最後のショーの座席エリア。ショーが目的だったので、上から二番目のアンバサダーパッケージにしました。日本語サイトではデラックスと書かれているものです。

園内には巨大な水路がありジャングル・クルーズのように、一通り水上から案内された後で上陸し、それぞれの地域の文化について説明を受けるのが昼間の主な内容。夜はディナーの後にショーを見て、ホテルまで送られて解散です。

ポリネシア文化センターは、隣接するブリガム・ヤング大学ハワイ校が運営しており、スタッフの多くは同大学の留学生。日本人留学生も多いようで、送迎バスにも、船にも同乗して説明してくれました。モルモン教系の大学との事で、センター内ではお酒とタバコは販売されていません。また、ショーの際の女性の衣装も露出が少なく、終始健康的な感じで安心感があります。

当日はアンバサダーパッケージを選択した日本人が少なかったようで、上陸後は日本語ガイドが居なくなってしまい、一層異文化体験出来ました。しかし、最大の異文化体験は食事で、率直に言って日本人から見ればいまいちの内容。特にデザートはどれも砂糖の塊のように甘く、甘いもの好きの私でも、あまり食べられませんでした。アンバサダーパッケージでは多少良くなっているはずなので、スタンダードの食事はもっと悪いと思います。
 

 

 

 

ショーは期待通り、完全に真ん中の席で良く見れました。会場が巨大で意外と距離感があるので、スタンダードでは相当の距離感を覚悟しないといけないと思います。逆に言えば、ショーの座席を気にしなければスタンダードでもいいとも言えますし、食事を気にするならルアウパッケージがいいかもしれません。

本場ハワイで南太平洋の文化に触れる事が出来る、貴重なオプショナルツアーです。みなさんTシャツなどの普段着で参加していますが、アロハシャツで行くと一層ポリネシア気分になれるので、お勧めです!

■アンバサダー・デラックス・パッケージ
料金:大人$153.42、子供(5~11才)$117.37
時間:12:00~22:30
運営会社:ポリネシア文化センター
HP: http://www.polynesia.com/japan/

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。