満ち引きで現れる真っ白な砂浜の不思議な場所

 

 

オアフ島の東側カネオヘ湾に、サンドバーがあります。大潮の干潮時には、湾内に巨大な砂州が出現する不思議な場所。日本にも沖縄県久米島の「はての浜」と、鹿児島県与論島の「百合が浜」があり、以前から憧れていたのですが、国内のオプショナルツアーは高く付くので、行ったことがありませんでした。

折角ハワイに来ているので行ってみようと思い、ワイキキのオプショナルツアー屋に飛び込みで行きました。オプショナルツアー屋は多数ありますが、日本語で催行しているツアー自体は限定され結局同じツアーになると思われるので、どこで申し込んでも大差ないと思います。今、改めて調べると「天国の海」というツアー名自体がキャプテンブルース社の登録商標との事なので、この名前で申しこめば同じツアーになります。サンドバーのウォーキングとクルーズにシュノーケリングも付けて、ランチ付き送迎付きで99ドルぐらい。早朝コースとか安いコースもあるようですが、あまり安いコースだとシュノーケリングが付かないコースもあるので、コース内容を十分に確認する必要があります。

旅行ガイドブックの写真では美しい白砂の砂州が出現していますが、実は常時出現している訳ではないと後から知りました。しかし、常時非常に遠浅の海になっているので、巨大な湾の中心部を徒歩で散歩するという珍しい体験が出来ます。湾内にはウミガメも生息しており、水中では意外な程動きが早く、ブレてしまうのですが、一応写真も撮る事が出来ました。
 

 

ホテルで朝食を腹一杯食べて来たので、ランチが付く分割高だと思っていたのですが、サンドイッチとフルーツジュースなどの簡単な軽食なのに、非常に美味しくて驚きました。日本語が通じるコースだけあり、食事も日本人好みの味にしてあるのだと思います。美しい景色の中で運動した後だという事もあるのでしょうが、本当に美味しくて、正直このランチを食べるだけでも価値があると思ってしまった程でした。

なお、防水のレンズ付きフィルムを船内でも買えますが割高なので、防水デジカメを持っていれば問題ないですが、持っていない人は事前に、ホノルルのウォルマートで買っておくと安く済みます。

■キャプテンブルース 天国の海ツアー
会社:キャプテンブルース社
料金:大人99ドル~、子供89ドル~
HP:http://www.tengokunoumi.com/

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。