ペットシーツと消臭スプレーの“W使い”がオススメ

 

「ハッピーわんデイ アロマで消臭ペットシート」。ニオイ除去以外に、シートにスヌーピーの英字と足跡がプリントされているので、柄もかわいい

 

「お部屋の消臭元 エンジェルストロベリーの香り」。甘酸っぱいイチゴのような香り


ペットシーツをアロマの香り付きタイプのものにして、消臭スプレーもミントの香りがあるタイプにしたところ、ワンちゃんのおしっこのニオイはほぼ感じなくなりました。

アロマの香り付きタイプのペットシーツを敷いて、愛犬がおしっこをしたら(見ていて、気づいた範囲で)、すぐに消臭スプレーをかけます。すると、おしっこのニオイはあまり感じなくなりました。

ペットシートは1日に1度、取り替えています。消臭スプレーは、350mlを2ヵ月~2ヵ月半で使い切ります。

さらに、今は愛犬のゲージの近くに、部屋用の少し甘い香り系の消臭剤を置いています(ペット用の消臭剤だと、特有の香りが強いので使用していません)。

いろいろなニオイが混ざるのでは……と思いきや、おしっこのニオイを感じなくなり、甘めのいい香りが漂っています。

ペット用のファブリーズは、愛犬が自分のニオイを畳やソファーにこすりつけてしまった時に、かけるようにしています。しかしこれだけだと、ペット用のファブリーズのニオイが強いので、その上から、普通のファブリーズもプラスすると、ニオイが緩和されます。

ペットのニオイ対策には、ペットシーツと消臭スプレーの“W使い”がオススメです。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※ペットは、種類や体格(体重、サイズ、成長)などにより個体差があります。記事内容は全ての個体へ一様に当てはまるわけではありません。