とにかくレアモノの発見が多いスポット「平崎」

九州の最南端に位置する枕崎市は、ダイビングスポットとして、とても充実したポイントがそろうことで知られます。

枕崎・坊津エリアには、少し探すだけで稀種を発見できるビーチから、大物が狙えるダイナミックなポイントまでそろい、九州各地のダイバーを魅了しています。

枕崎市から車で10~40分のところにビーチポイントが、そして、ボートで10分程度のところにボートポイントが点在し、さらに、1時間半ほどボートで移動すれば、硫黄島エリアでのボートダイブが楽しめます。

枕崎・坊津のダイビングポイントなら、お目当ての生物とじっくり向き合うフォトダイブ派から、イソマグロやマダラトビエイなど大物を狙うドリフトダイブ派まで、自分の楽しみ方を見つけることのできるでしょう。

そんな枕崎・坊津のおすすめのダイビングスポットが「平崎」です。ここは、砂地、サンゴ、根、ゴロタとすべてがそろった人気ポイントで、とにかくレアモノの発見が多いスポットです。

カエルアンコウ、ニシキフウライウオ、ネジリンボウ、ヒレナガネジリンボウ、そしてウミウシがダイバーを迎えてくれます。

■ダイビングサービス:ラボンバかごしまガルフ・ゲート枕崎枕崎ダイビングサービスほか


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。