世界の選び抜かれたカーテン向けファブリックス(布)を扱う商社の商品は、一般の方にはあまり馴染みのないものかもしれません。

しかし、世界の新しい商品を、国内で手に入れることが簡単にできる時代になりました。

今回ご紹介する『Brantano』(ブレンターノ)というブランドは、アメリカのメーカーです。
ブレンターノundefinedエコファブリックコレクション

ブレンターノ エコファブリックコレクション

デザインディレクターであるアイリス・ワンと、その夫であり代表のイークワン・チェンによって 1990 年に米国に設立されました。

Brantanoの商品の中でも『エコファブリックコレクション』は環境に配慮し、まさに「美と性能」を兼ね備えた革新的なファブリックで、素材そのものの美しさを保ちながら、環境に対する配慮を研究し続けている、大変優れた商品です。

Brantanoのこうした商品を筆頭に、世界の優れた素材を紹介するショールームが、東京デザインセンター6Fにオープン。敷居の高かった輸入素材が、グッと身近に手に取れるようになりました。

実際に拝見したBrantanoは、『竹、エコウール、リサイクル素材やオーガニックコットン』など、環境に優しい様々な繊維を利用しているのが特徴です。

エコな素材を利用しつつ、水や汚れに強い商品となっているのも魅力で、紫外線への耐久性をもっているので、太陽光が多く当たる超高層の日当りの良い空間での使用にも最適、太陽光線による色落ちが心配な部屋のカーテン選びには強い味方です。

抗菌加工が施されている商品は、屋内・屋外双方の環境における細菌やカビを防ぐ機能を持っています。結露やジメジメ感が拭えない北側などの部屋は、通常のカーテンより適していると言えます。

結露防止の壁材などとともに使うと、空間が今まで以上に快適になるはずです。

次のページで、この商品を扱っている株式会社トミタについてご紹介します。