「パティスリー・エチエンヌ」~思わず胸キュンの愛らしいギモーヴ「ぷにゅぷにゅ」

「パティスリー・エチエンヌ」のギモーヴ「ぷにゅぷにゅ」(3種各税別490円)

「パティスリー・エチエンヌ」のギモーヴ「ぷにゅぷにゅ」(3種各税別490円)

この「肉球」に、思わずきゅんとしてしまう方が続出の人気定番アイテム、「パティスリー・エチエンヌ」のギモーヴ「ぷにゅぷにゅ」です。

フランスでは「シュセット」と呼ばれる棒付きキャンディーが流行りで、棒付きのギモーヴも人気ですが、こちらもそんな棒付きのスタイル。でも、単に棒の先に刺さっているというだけでなく、ユーモアあふれるアニマル手形というのがいいですね! 何だか、昔ブームになった猫の手を模したおもちゃを思い出させます。

手の部分と肉球の色&味の組み合わせが3種あって、「白・バナナ味×ピンク・苺味」「茶・チョコレート味×濃ピンク・ラズベリー味」「黄・エキゾチック×濃ピンク・ラズベリー味」。猫や犬を飼っている相手に贈るならば、毛並みの色に合わせて選ぶと、いっそう喜ばれること請け合いですよ。
「パティスリー・エチエンヌ」の藤本智美シェフ

「パティスリー・エチエンヌ」の藤本智美シェフ

「パティスリー・エチエンヌ」の藤本智美(としみ)シェフは、2007年に、権威ある国際製菓コンクール「クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー」に日本代表チームの一員として出場し、優勝した方です。2011年8月、新百合ヶ丘に自店をオープンされました。

ホテルで磨いた洗練された技術と味覚センスをお持ちというだけではなく、休日には農家を訪ねて、旬のフルーツを自ら収穫されることも。手間隙をかけて素材を加工することも、パティシエとして当たり前の仕事と、楽しみながら取り組んでいらっしゃいます。

共にパティシエの道を歩んでいらしたマダムの美弥さんは、「スイートアートデザイナー」として、チョコレートで作るアート作品の特別オーダーを多数手がけています。お店で販売されている、毛並みまでリアルなチョコレート製の動物達も、ずっと眺めていたいほど精巧で、ぬいぐるみのようにキュート!

そんなお二人が創り出す「パティスリー・エチエンヌ」の世界観が伝わってくるような、楽しさ満載のギモーヴ「ぷにゅぷにゅ」。

新百合ヶ丘までわざわざ足を運ぶ価値のある、このお店ならではのオリジナルアイテムです!

「パティスリー・エチエンヌ」過去の特集記事はこちら

<ショップデータ>
パティスリー・エチエンヌ
住所 神奈川県川崎市麻生区万福寺6-7-13 マスターアリーナ新百合ヶ丘1階
電話 044-455-4642
営業時間 10:00~19:00
定休日 月曜(祝日の場合営業、翌火曜休み)
http://etienne.jp/

続いて、フランスの有名店やフレンチレストランで腕を振るってきたシェフが、クラシックな製法をベースとしながら、食感や味を現代風にアレンジした意欲作のギモーブをご紹介します