卸売も支店もない!本店でしか販売しない珈琲専門店

 

 英国王室御用達の珈琲・紅茶専門店「H. R. ヒギンズ」

1942年創業のロイヤルワラント(英国王室御用達)保持の珈琲・紅茶専門店。デパートや他の店舗への卸売は一切せず、支店もなく、唯一デューク・ストリートの本店でのみ、イギリス最高峰の珈琲を手に入れることができます。

本店でしか販売しない理由は、きちんと顧客の好みや傾向を把握し、それに合った商品を購入してもらうため、常に対面で応接したいという確固たる理念から(とは言いつつ、日本には支店があって手軽に買えるんですが)。

そのポリシーを裏付けるように、風合いと格式を醸しだす落ち着いた茶色のファサードの中は高級宝飾店といった感じで、とても珈琲店とは思えません。

店の奥にカウンターがあり、カウンターの背後には各国から選び抜いた珈琲豆が入った缶がズラリ。その中から好きな豆と必要な容量を店員に伝えるシステムなんですが、どれを選べばいいかわからない場合は、遠慮なく店員に相談しましょう。

 

 イギリス最高峰の珈琲

例えば、私は母へのお土産に購入したのですが、母は酸味や苦みが強い珈琲は苦手なので、酸味と苦みが少なく薫りがいい珈琲豆はどれですか?と尋ねたところ、ブラジル産とガラパゴス産の豆を勧めてくれました。向こうはプロなので、どんな要望にも気軽に応じてくれます。

そして、さすが英国王室御用達店だけあって、何と計量器はデジタルではなく、昔ながらの天秤と分銅。カウンターの隅に何気なく置かれているのを見て、本当にびっくりしました。

地下にはコーヒー・ルームがあるので、ヒギンズの珈琲&紅茶を現地の空気に浸りながら楽しみたい方はこちらをどうぞ。

■H. R. ヒギンズ
住所:79 Duke Street, London W1K 5AS
電話:+44 (0)20 7629 3913 / +44 (0)20 7491 8819
営業時間:月~金 9:30~18:00/土 10:00~18:00
定休日:日曜日
アクセス:Bond Street(地下鉄セントラル・ライン、ジュビリー・ライン)から徒歩3分
URL:www.hrhiggins.co.uk/

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。