日本最高所の温泉「みくりが池温泉」

みくりが池

みくりが池

立山とは厳密には立山連峰の事ですが、本格的な登山をしない人にとっては、立山黒部アルペンルートの室堂駅周辺(室堂平)が事実上の立山と言えます。室堂駅までは公共交通機関で行けますが標高2400mの高山なので、真夏でも防寒衣類や雨具の持参が必要ですし、6月以前や9月下旬以降は雪の可能性もあり準備が必要です。

室堂平散策は、みくりが池を一周するコースがお勧め。まずは標高2450m地点にある重要文化財「室堂」を目指します。室堂とは現存する日本最古の山小屋。今では四角い外観を見るだけですが、長期間風雪に耐えた姿をひと目見ておきましょう。その後は、足元の高山植物を眺めながら、みくりが池を一周します。周囲の山々も、美しいながらも起伏が激しく、普通の山では無いと思わせてくれます。

途中、みくりが池温泉という名前の山小屋があり、日帰り入浴が可能です。上の写真の大きな池がみくりが池で、左端に小さく写っているのがみくりが池温泉。内湯だけですが日本最高所の温泉ですので、話の種にも一浴をお勧めします。

■室堂
住所:富山県中新川郡立山町室堂
電話:076-432-2819 (立山黒部アルペンルート)
URL:
室堂平 http://www.alpen-route.com/point/area/area05.html
室堂駅 http://www.alpen-route.com/station/station/station04.html

■みくりが池温泉
住所:富山県中新川郡立山町室堂平
電話番号:076-463-1441 (6:00~21:00)
料金:600円
営業期間:2013年は4月16日(水)から11月24日(日)まで
URL:http://www.mikuri.com/

※データは記事公開時点のものです。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。