散歩したくなるのんびりとした町

 

 ビュット・オ・カイユ

中華やベトナムなどのアジア料理店が集まるパリ最大の中華街である13区の中心イタリー広場。
ショッピングセンターもある賑やかな界隈ですが、この近くに小さな村のような地区があるのをご存知ですか?特にモニュメントがあるわけではありませんが、rue de la Butte aux Cailles(ビュット・オ・カイユ通り)を中心にカフェやレストランが並び、地元のパリジャンがふらっと出かけにくる場所。
中心の通りの名をとってビュット・オ・カイユ(フランス語でウズラの丘)とよばれるエリアです。

最寄駅はメトロ6号線Corvisartもしくは5・6・7号線Place d'Italieで、どちらからも徒歩5~10分ほど。緑が生い茂り、閑静な住宅街に囲まれた散歩をするのも楽しい場所です。
 

 閑静な住宅街

このエリアにあるおすすめのお店をご紹介

 

 ビュット・オ・カイユのレストラン

ビュット・オ・カイユ通りの中程にあるパリでも有名な蜂蜜専門店Les Abeilles(レ・ザベイユ)は、観光客からプロフェッショナルまで多くのファンを持つお店です。
通りの途中、Place de la Commune de Parisに面するLes Cailloux(レ・カイユー)は、ボンゴレが絶品で、デザートのパンナコッタも美味しいシックなイタリアンレストラン。

そして一番のおすすめはもう一つのメイン通りrue des Cinq DiamantsにあるChez Gladines(シェ・グラディーヌ)。バスク地方料理のレストランです。
美味しくてリーズナブルなので、お昼時はいつも満員。ボリュームたっぷりの日替わり料理が人気ですが、私が好きなのは洗面器のようなメタルの器にたっぷり盛られてくるサラダ各種。
つけあわせのポテトはニンニクとハーブが効いていてとっても美味しく、生ハムやベーコンなど、トッピングの種類も豊富。どれも10ユーロ以下で食べられるので、ぜひ試してみて下さいね。

■Butte aux Cailles(ビュット・オ・カイユ)
住所:rue Butte aux Cailles, rue des Cinq Diamants 75013 Paris
営業時間:店によって異なる
アクセス:Corvisart(6号線)、Place d'Italie(5・6・7号線)

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。