ダージリンはインド紅茶局の認定を受けている逸品

 

 

インドが誇る「Aap ki Pasand」のSAN-CHAブランド。卓越した技能と経験をもつ紅茶鑑定士サンジャイ・カプール氏がセレクトした紅茶を楽しむことができます。インド政府が贈答品として使用することでも知られ、クリントン元大統領が購入して小泉元首相に贈ったことも。アメリカの「TIME」誌でも世界一おいしい紅茶として紹介されました。このような数々の賞賛を受ける紅茶です。

特に、世界三大銘茶のひとつであるダージリンティの品質には定評あり。インドの最北部、ヒマラヤ山脈のふもとに広がるダージリン地方で栽培されている茶葉の中から最高品質のものが選ばれています。インド紅茶局の認定を受けている逸品です。

 
写真は約2杯分が楽しめる6g入りのミニパック。店舗ではもちろん大きいサイズのものもたくさんあります。ミニパックもですが、100gなどのサイズの紅茶もパッケージデザインもおしゃれでおみやげにぴったりです。デリーにある店舗ではテイスティングを楽しみつつ、紅茶を選ぶことが可能です。ダージリンやアッサム、ニルギリなどのほか、フレーバーティやスパイスティなど種類も豊富。お値段も現地ならお手頃なので買いやすいと思います。空港などにも置いていることが多いのでチェックしてみてください。

■Aap ki Pasand(アパ・キ・パサンド)社の紅茶
住所:Sterling House, 15 Netaji Subhash Mg., Darya Ganj
電話番号:+(91)-(11)-23260373
営業時間:9:30~18:00
定休日:日、祝
公式HP:http://www.aapkipasandtea.com/

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。