定番のお土産 ブラジルコーヒー

ブラジルコーヒー

ブラジルコーヒー

ブラジルのお土産がコーヒー、ってあまりにもベタすぎますが、日本にもコーヒー愛飲家がとても多いです。「本場で地元の人たちが飲んでいるコーヒーです」と渡せば、たいていのコーヒー好きは喜んで飲んでくれます。

あまり安すぎる市販品はNG

ブラジルのスーパーなどで売られているコーヒーは、概して細かく、濃く入れて飲むためのエスプレッソタイプが主流。そして価格は、250gで100円強の激安のものから300円程度のものまでさまざまです。庶民が日常飲むコーヒーとしては100円~200円のものが中心ですが、それらは正直言ってあまり美味しくありません。粉っぽさをひしひしと感じる味です。ですから、スーパーで買うなら、R$5(約250円)以上のもの、地元の人にとってはちょっと高級な部類のものを選ぶと間違いないでしょう。

ブラジル国民にも注目されている高級豆

そして最近、ブラジルの富裕層に人気があるのが、コーヒー専門店で売られている高級豆の挽きたてのもの。粒子のサイズも指定できるので、日本でいつも飲んでいるような状態で挽いてもらえます。豆の種類も、いわゆる一級豆とでも言うのでしょうか、海外に輸出しているハイクラスの豆を販売しています。だから美味しさは確かなもの。日本のコーヒー通も納得の味です。お値段は250gで700円~と、スーパーの最高級ラインよりもずっと高いですが、質と風味が全く違いますから、まあ、納得価格でしょう。

冷凍庫保管で、美味しさをキープ

これら高級コーヒー店のものは、店オリジナルの素敵なパッケージで真空パックしてくれます。すぐ飲まない時は、冷凍庫で保存すると良いそうですよ。ブラジルコーヒーの、力強く濃いテイストを、ぜひ日本のコーヒー好きにもお伝え下さい!

■Santo Grao(サント・グラォン)Oscar Freire店
・住所:Rua Oscar Freire, 413 Jardins - S?o Paulo SP
・URL:http://www.santograo.com.br/
(店舗はブラジル主要各都市にあります)

■Lucca Cafes Especiais
・URL:http://lojadecafes.com.br/

※上記データは記事公開時点のものです。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。