確かな味のシュラスコをFogo de chaoで!

Fogo de chao

Fogo de chao

サンパウロ市内でも有数の高級シュハスコ(日本ではシュラスコと発音)。お値段が高いだけあって、非常に美味しいお肉を確実に味わえる店として、ここぞという時に利用したい一店です。

サービス満点のガウーショたち

ここの売り物のひとつが、ガウーショパンツ姿のギャルソン(ボーイさん)。ガウーショというのは、シュハスコ発祥の地と言われているブラジル南部の男性のこと。牧畜が盛んな地域で、それを象徴する服装でお肉を取り分けてくれるのです。

彼らは非常にサービス精神旺盛です。実によくテーブルを見ています。黙ってても次々に串刺しの塊肉が運ばれてくるのがシュハスコの醍醐味、だからもちろん彼らはひっきりになしにテーブルを訪れますが、ただ肉を運ぶのではなく、あれこれとお客さんのご機嫌伺いのためにも来てくれるのです。料理はおいしいか? 飲み物のおかわりはないか? 何か困ったことはないか?と、ブラジルでは珍しいきめ細かいサービスです。

上質のお肉をお腹いっぱい

肝心のお料理ですが、やっぱりお肉はおいしいです。総じてお肉のレベルは高いです。一番人気のピッカーニャはもちろん、フラウジーニャやアウカトラ、フィレ・ミニョンなどもさすが高級店のクオリティ。ジューシーさがやはりいいですね。

サラダバー部分は思ったよりシンプルでした。お寿司やパスタ、煮込み料理などが豊富に揃うシュハスカリアも多いのですが、ここは生野菜・サラダ系が中心のラインナップ。このくらいの方が、お肉を集中的に味わえるのでいいのかも知れませんが。

高級店だけど子連れでも

店内の雰囲気がやはり値段相応の高級感があるので、日本から大切なお客さんが来たときや、記念日などに使うといいかも知れません。子どもに対してもとても優しい(よくボーイさんが子どもに声をかけてくれる!)ので、子連れでも安心して利用できると思います。サンパウロ市内に4店舗のほか、リオやサルヴァドールにも支店があります。

■Fogo de chao(Moema店) 
Av Moreira Guimaraes, 964
http://www.fogodechao.com.br/
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。