【編集部からのお知らせ】
このたび「31歳からの恋愛相談室」がスタートいたしました。
オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みに、恋愛のプロが、無料でお答えします。
ご応募はこちらからどうぞ!

記事例:「なんで結婚しないの?」に答え続けるのにもう疲れました

失恋で魅力的になる人って?

失恋は悲しいものです。
でも、失恋が人生の良い転機となる人は、意外にも多いものです。
今回は、失恋で魅力が増す人の秘訣を紹介します。
失恋で磨きがかかり魅力が増す女性

失恋でさらに魅力的になる人って、どんな人?

先日、私の友人が離婚しました。
原因は、旦那さんの浮気です。
浮気発覚から離婚までの間、「これを修羅場と言わずして、何を修羅場と言うのだろう?」というくらいに、かなり激しい修羅場もありました。
でも、久々に会った彼女は、顔がすっきりしていて、とても綺麗になっていました。
色々と話していくうちに、彼女がこういうことを言ったんです。

「浮気されるのは辛いことだけど、自分にも悪いところはあったなぁと思う」と。

彼女はバリバリのキャリアウーマンなので、
・夫の話をきちんと聞いてあげられなかった。
・自分の収入が相手よりも高くなったとき、相手の気持ちを汲んでフォローできればよかった。
と話してくれました。

それを聞いたとき、「やっぱり彼女はすごい人だなぁ」と思いました。
浮気されることは、辛いこと。
でも、その中でも、自分も反省すべきところがあったと気付けた彼女は、今後もっともっと幸せになれるはずです。

現に彼女はとてもモテます。
離婚後は、色々な男性からデートの誘いが来ています。
元旦那さんに対する恨みつらみではなく、自分も悪いところがあったと反省し、成長できる彼女は、男性にとっても魅力的に見えるのでしょうね。

離婚(失恋)は、新たな愛に出会うためのスタート、とも言えます。
いつか、「あの離婚のおかげでもっともっと幸せになれた!」と喜ぶ彼女の顔が見たいなぁ、と願うものです。  

失恋の経験から学べることって?

失恋を通して、私たちが学べることってなんでしょうか?
自分の未熟さを知ることも、もちろんそうでしょう。

中でも一番学べることは、「許すこと」ではないか、と思います。
人生において、「許す」って、ものすごく重要な学びなんですよね。

許すことは2つあります。
・相手を許すこと
・自分を許すこと
1つずつ、紹介していきます。
 

人を許す大切さ

自分を傷つけた人を許す、というのは、非常に難しいことです。

どうしても許せない場合は、相手と同じ土俵に乗って仕返しをするよりも、距離を空けて、自分の幸せを一番に考えることは必要です。
自分自身の為に相手を許す

あなたは人を許せますか?

でも、心に許せない気持ちがある限り、人は先に進めないことも多いもの。
だからこそ、自分のためにも許す必要があるのです。

富岡八幡宮のおみくじの元になっている書籍「神誥記」には、こんなことが書かれています。
「もっとも怖いのは、悪いことをした人間は徹底的に痛めつけられて当然なのだという心が芽生えていくことです。
(中略)
世の中には様々な事件・犯罪があり、非常に微妙な問題なので軽々しい発言は慎まなくてはなりません。
ただ、たとえ裁くことは正当な権利だとしても、加害者を『裁く』心が被害者の心の傷をもっと深くすることもあるような気がします。
時には『許す』ことでこそ、真の心の救い、心の安らぎを得られるものではないでしょうか」

「許すことが真の心の救い」って、すごい言葉ですよね。

たとえ相手のためには許せないとしても、「自分のために許す」ということは、大切なのだと思います。

どんなことも「自分の行いは自分に返ってくる」ようになっているので、相手はひどいことをした分だけ仕返しをしなくても、相手には相手の学び(罰)が必ずあります。

だからこそ、自分は相手と同じ土俵に乗るよりは、「自分はどういう行動をとるのか?」が大切だったりするのです。

結局、人生はいつでも自分との戦い、なんですね。

「許す」というテーマでいうと、人に対してだけではなく、“自分”を許していない人も少なくありません。
 

自分を許すことって?

自分を責めている人は少なくありません。

でも、そうしている間は、自分も幸せになれないし、人も幸せにできません。

どんな出来事でも、悪かったことだけではなく、良かったこともあります。その意味を与えるのは「自分自身」です。
恋愛で自分の責める気持ちになる

自分を責めていませんか?

例えば、失敗しても、そこで学べることがあれば、その失敗に感謝できるようになります。
悲しい出来事が起きたとしても、その分、人の痛みが分かるようになります。
その悲しみが深ければ深いほど、乗り越えられたときは、同じ痛みを持つ人を癒すことができるようになります。

「痛み、悲しみを知っている」というのは、実はその人の魅力になります。
また、それを乗り越えられた場合は、更なる魅力となります。

ちなみに、後悔を乗り越えるというのは、開き直ることとは違います。
自分の弱さを見つめ、きちんと自分が納得できるように、その出来事に決着をつけることです。

自分を後悔から解放し、そこで学んだことを人のために生かすことができたら、人を幸せにすることもできるし、自分も幸せになります。
でも、後悔ばかりをして、自分を責めてばかりいたら、誰一人幸せにできないし、自分も幸せにはなれません。

「自分を許す」というのは、人を幸せにするためにも大切なことなのでしょうね。
 

失恋を通して、「許す」ことを学ぶ

人は、相手を、そして自分を許せるようになったとき、一回り大きくなります。
別れを経験として自分を磨く

相手を、そして自分を許し、先に進みましょう!

すぐに許すのは難しいと思いますが、失恋は、「許す」ことを学ぶためのレッスンだと思って、どうか乗り越えて、更に魅力的になってくださいね。

魅力的になったあなたのところには、きっと新たな素敵な恋が訪れると思うから!

■好評発売中! 
書籍『「大人女子」と「子供おばさん」 ~愛され女子になるための境界線~』(新人物往来社刊)1260円
http://www.amazon.co.jp/dp/4404042698/?tag=aajg-816-22&linkCode=as1&creative=6339
大人女子と子供おばさんの違いを、「恋愛」「仕事」「人間関係」「生き方」で紹介しています。女性に限らず、男性もぜひご覧ください!

■あなたの恋の悩み&エピソード教えてください!
正直、解決できるかどうかは分かりませんが、精一杯、一緒に考えます!(いただいたご相談は、ブログ等で紹介させていただきます!)
詳細はこちら↓(ブログ「ホンネのOL“婚活”日記」内)
http://ameblo.jp/olhonne/entry-10617976788.html

■ひかりブログ
「ホンネのOL“婚活”日記」(毎日更新中!)
http://ameblo.jp/olhonne/
※タイトルはOL時代のままですが、内容は、恋愛・結婚・仕事、そしてちょっとスピリチュアルな話を紹介しています。

【関連記事】
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。