インテリアを変えるというと皆さんは何を思い浮かべますか?

家具を買い替える? カーテンを変える?
どれもなかなか気軽にはできないですよね。

今回はもっとも簡単で効果的なインテリアの衣替えをご紹介します!

次の絵を見てください。

ウォールデコ

視線の先はどこでしょう。



当たり前かもしれませんが、わたしたちは寝ている時間やよほど落ち込んでいる時を除けば、日常生活ではほとんど前を見て生活しています。

つまり、視線の先にある壁の印象が変われば、その空間に対しての印象が変化すると言えます。そこで皆さんに知っていただきたいのが、ウォールデコレーション、つまり、壁を装飾するという方法です。

皆さんのお家の壁はどうなっていますか?

賃貸やコンクリート打ちっぱなしにお住まいの方やどうしても壁に穴を空けたくない方にオススメのアイテムに「ウォールステッカー」があります。壁へのダメージを一切気にしなくていいウォールデコアイテムです。

ウォールデコ

誰でも簡単に貼る事ができるのもウォールステッカーのいいところ。


写真や絵を入れた額縁ではなく、よりインテリア性が高くお部屋の印象を劇的に変えてくれます。ポイントは、壁をキャンパスと捉え、どんな絵を描こうかイメージすること。その上で、自分のイメージする「ウォールステッカー」を探してみてください。きっと、自由な発想でウォールデコを楽しめるはず。


>次のページからは、事例を交えてご紹介します。大きな壁にウォールステッカーを何気なく貼るというのではない、プロのデコレーターならではの楽しみ方です!