美味しいコーヒーをリーズナブルに楽しめる「フルセイルコーヒー」

 

 

冬の仙台市内の観光と言えば、誰しもが「仙台光のページェント」と答えるでしょう。夏の仙台市内の観光と言えば、誰しもが「仙台七夕」と答えるでしょう。

どちらも、駅からゆっくりと歩いてアーケードの中や通りを見ながら歩く観光になるのですが、やっぱり歩くとちょっと疲れますよね。

そこで「フルセイルコーヒー」の出番です。

もともと気仙沼市を拠点にしたお店だったのですが、東日本大震災の津波の影響で、店舗が全壊してしまいました。しかし、若い社長はそれにめげることなく、2年かからずに仙台市青葉区一番町にお店を再オープンさせました。

単に復興支援という意味合いでオススメするわけではなく、美味しいコーヒーをリーズナブルに楽しめる数少ないお店としてオススメさせていただきたいのです。

コーヒーなんてどこで飲んでも一緒でしょ?と私自身も思っていたのですが、豆や焙煎のこだわりが違うと「香り」で感じることができます。

本日オススメのコーヒーがあり、店内に入るとスタッフの方からオススメしてもらえますが、もちろんお好みのコーヒーを選ぶことができます。

私が行った時には、初めてイルガチェフというコーヒーがオススメのコーヒーになっていました。香りがとてもよくて、思わず蓋を開けて飲んでまた驚き。喫茶店では何気なく「コーヒー」とか「ブレンド」と、メニューも見ずに決めていた私には、衝撃的な香りと美味しさでした。

一緒に入った友達は、カプチーノを頼んでいたので、一口もらったのですが、元のコーヒーが美味しいとこんなにも違いが出るのだなと驚きました。

ここまで美味しいコーヒーがMサイズ300円、Lサイズ350円とリーズナブル。

スイーツやパンもショーケースに並んでおりますので、遅めの朝食や、かるいランチなどにも良いかもしれません。

観光の合間にぜひ立ち寄ってみてください。


■フルセイルコーヒー 一番町店
住所:宮城県仙台市青葉区一番町2-5-6
TEL:022-399-8109
営業時間:8:00~20:00
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。