焼き鳥など日本料理を大満足のボリュームで楽しめる「やすべえ」

 

 

 

 

 

 

何日かのパリ滞在では、時に日本料理が恋しくなるものです。そんな時は、定番ながら、日本料理屋が密集するオペラ界隈のrue Saint-Anneへ行ってみてください。中でも、パリのど真ん中で本格炭火で焼く料理を得意とする「やすべえ」はとってもおすすめです。

店内に入ると、炭火で焼き鳥や焼き魚を焼いているよい香りが漂ってきて、「いらっしゃーい」と粋の良い日本人の店員さん達が迎えてくれます。居酒屋風の店内には、見渡す限り日本人の店員さんばかり。なつかしい日本語を身近に聞くこともできて、パリにいながらにして小休憩した気分になります。

おすすめは、焼き鳥の盛り合わせ。フランスの焼き鳥と言えば、ほとんどが小さな鶏肉をさして甘ダレで焼く、というものですが、こちらの焼き鳥は本格的。日本で食べるがごとくの大きさとピリッときいた塩味に、ビールもすすむ旨さです。付け合わせのおしんこやお味噌汁、ごはんですらとっても美味しく感じます。

他の焼き物類も、例えば海老の炭火焼などは日本で食べる味そのもの!
メニューには、前菜のサラダ、お味噌汁、ごはんと刺身や揚げ物、焼き物などの様々な組み合わせで選べる定食があって大満足のボリュームです。


■やすべえ
住所:9 rue Sainte-Anne (1区)
アクセス:Pyramides(メトロ7番線/14番線)
TEL:01 47 03 96 37
営業時間:月-土:12:00-14:30(ランチ), 19:00-22:30(ディナー)

※上記データは記事公開時点のものです。

■All Aboutで「毎月の家計」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※毎月5名の方にAmazonギフト券1000円分をプレゼント

「毎月の家計についてのアンケート」に回答する


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。