新たな恋を掴む、3つの秘訣って?

新たな恋を掴む、3つの秘訣って?

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

新年を向かえ、「今年こそ、恋人を作るぞ!」と思っている方もいるでしょう。
今回は、新たな恋を掴む3つの秘訣を紹介します。

ポイントは、下記の3つです。
■出会える人になる。
■幸せ顔になる。
■「愛される」よりも「愛せる」人になる。

ひとつずつ紹介していきます。

出会える人になる。

どんなに神様があなたに運命の人に会わせたくても、家に引きこもっていたら、出会いを作ることは難しいでしょう。
今年は、ちょっと無理してでも、色々なところへ顔を出すようにしてみましょう。
友達に誘われた集まりに顔を出してみたり、趣味のオフ会に行ってみたり、合コンに参加してみたり。
どこに出会いがあるかは分かりません。色々な人に出会うチャンスを自分から作ってみましょう。

ただし、「ただ会えばいい」というわけではありません。
そこで出会った異性がタイプではなくても、すぐに白黒つけずに、縁があれば友達になることも大切です。
その人のつながりで、縁のある人と出会う可能性だってあるし、もしかしたらその人自体が実は、“恋の縁もある相手”である場合もあるからです。

では、出会った人に対して、どんな対応をすればいいのでしょうか?
大切なポイントは、1つです。
「相手に興味を持つこと」です。


エスパーではない限り、相手の表面的な部分だけを見て、相手の本当の良さが分かるはずがありません。
相手に興味を持って、質問をしたり、相手の話をよく聞いたりして、相手の素敵な部分を発見するように心がけましょう。


相手と会話をするとき、1つ大切なポイントがあります。
それは、「相手の目をきちんと見る」ことです。

不思議なもので、目を合わせることで、言葉以上のものが通じ合えることもあります。
「目は口ほどに物を言う」というのは、本当なのです。目を侮ってはいけません!
目を見ることで、相手がどんな人なのかが、分かってくることもあると思いますよ?

今年は、様々な場所に顔を出すようにして、「相手に興味を持つ」「相手の目を見て話す」ことを心がけ、“出会える人”になりましょうね。