低農薬の安心できるブドウ マルサフルーツ古屋農園

山梨県笛吹市一宮にある「マルサフルーツ古屋農園」は、化学肥料を一切使用せず、低農薬法で安心な果物をつくっているエコファームです。高級フルーツ店や百貨店にも出品しているブドウをたのしんでください。

高級フルーツ店で数万円クラスの低農薬ブドウ

普段はなかなか口にすることができない、高級品種のブドウを自分の手でもぎ取り、その場で食べられるなんて贅沢ですよね。育てることが難しいと言われる「ピッテロビャンコ」のほか、皮まで食べられる「カッタクルガン」も人気の品種だそうです。なにより、低農薬なので安心して子どもに食べさせることができます。

■マルサフルーツ古屋農園
≪本社≫
・住所:山梨県笛吹市一宮町塩田163
・電話:0553-47-1282

≪マルサマルシェ≫
・住所:山梨県笛吹市一宮町末木238
・電話:0553-47-4447

■アクセス
【電車】中央本線「勝沼ぶどう郷」駅下車タクシー10分
【車】中央道勝沼インターより車にて約10分
【バス】新宿より高速バス「一宮」下車 徒歩約10分

■予約方法
来場前に電話またはFAXで予約。
※時期ごとに収穫できる品種が異なります。予約時に確認ください。

■ HP
http://www.marusa-f.co.jp/


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。