天守から眺める、夕焼けに染まる琵琶湖と比良山地

彦根城

彦根城

2012年10月、滋賀県の誇る名城に行ってきました。ゆるキャラのさきがけ&ドン的存在であるひこにゃんのお膝元であります「彦根城」です。天守から眺めた夕焼けに染まる琵琶湖と比良山地は絶景でした。

彦根駅を降りてほぼ真っ直ぐに、市役所や石づくりのひこにゃんなどを見ながら10分ほど歩けば、外堀を渡り天守閣への入り口に着きます。そこから5分くらい石段を登ると視界が開け、天守閣のお目見えとなりました。

天守閣の中はすごく大きいわけではないんですが、国宝指定された四城のうちの一つの天守なだけあり、屋根の造りや木造の雰囲気や急な階段も楽しめました。破風の内側が隠し部屋のようになっているのが面白かったです。

最上階からの眺めがとても素晴らしい

最上階からの眺めがとても素晴らしい

そしてなんといっても最上階からの眺めがとても素晴らしかったです。開城時間が17時までとぎりぎりだったのですが、焦って登ったかいがあって綺麗な夕焼けを見れました。360度見渡せるように4面に窓があり、琵琶湖を一望できます。

ゆるキャラ祭(きぐるみサミット)や彦根マラソンなどイベントも開催されていて、街ぐるみで盛り上げているようですし、是非一度、彦根城を訪れてみてください。

■彦根城
住所:滋賀県彦根市金亀町1-1
営業時間:8:30~17:00 年中無休
TEL:彦根城管理事務所 0749-22-2742
URL:http://www.hikoneshi.com/jp/

※データは記事公開時点のものです。


■All Aboutで「毎月の家計」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※毎月5名の方にAmazonギフト券1000円分をプレゼント

「毎月の家計についてのアンケート」に回答する


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。