自家製酵母を使って焼き上げた優しい味が魅力「森のパン屋さん」

 

 

群馬県高崎の観光地として有名な少林山達磨寺のほど近くにひっそりと佇んでいる小さなパン屋さんです。天然酵母を使ったシンプルなパンやフォカッチャはどれも店内で焼き上げられたもので、タイミングによっては窯から出したばかりのアツアツを味わうことができます。

「森の」という名前の通りお店はたくさんの緑に囲まれていて、とても幻想的な雰囲気。道路からすこし奥まった場所にあるから見過ごさないように注意が必要です。看板を頼りに進んでいく、季節の花々に彩られたアプローチもおすすめのポイントになっています。

undefined

 

お店の中に入ると、こじんまりとした空間は香ばしいパンの匂いでいっぱい。奥に見えるのはお店の方が自分で作ったという窯。文字通りすべてハンドメイドでパンを焼き上げているのです。人気店なので売り切れているものも多いため、どうしても食べたいパンがある場合は事前に注文しておくのがおすすめ。

さらに奥へ進むとイートインスペースもあります。そよ風に揺れる木の葉の会話を聞きながら、優しい味わいのパンを満喫できるのはここでしかできない贅沢でしょう。もちろんテイクアウトもできるので観光しながらの食べ歩きにもぴったりな、使い勝手の良いお店です。

■森のパン屋さん
住所:群馬県高崎市鼻高町313-1
電話:027-325-0835
営業時間:11時~日没まで、夏期は10時30分~日没まで ※売切れ次第終了
定休日:火曜日
URL:http://blog.goo.ne.jp/morinopann/

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。