アフィリエイトの基本とクリック率を上げるコツ


アフィリエイトとは

自分のWebサイトやブログなどに、商品や会社へのリンクを張ります。
それを閲覧した人が、そのリンクをクリックし、そこから注文したり申し込んだりすると、宣伝代として収入が入る、というものです。

長所

一番いいところは、「始めから現金としてカウントされる」という点。ポイント交換サイトですと、どうしても交換の際に手数料が発生します。特に現金にしようと思うと結構かかります…。
とはいえ現金のサイトも諸々の手数料がかかるところがほとんどですが、ポイントサイトよりは少なめです。ちなみに、手数料が全くかからないところもあります。

短所

当然ですが「注文されなければ収入が発生しない」という点。ブログの端にバナーを載せるだけでもまぁいいのですが、サイトの作り方、文章の内容など、すこし手を加えれば、クリック率も上がります。
「好きなもの・こと」であればそんなに難しくもないはずです。

例えば手芸がテーマのブログなら
「念願のパンチングニードルを購入しました! 針1本で羊毛をさくさく刺していくよりも、作業がとても早くなって感激です☆ ただ穴が目立つので、最後は極細のニードル1本で仕上げた方がよさそうです」

車いじりブログなんかであれば
「金メッキのギボシ端子がネットで評判だったのでスピーカー買換えのときに使ってみた。確かにやっぱり、音質が違う!! 確かに、イヤホンやヘッドホン端子でもよくあるし」

というような商品レビューの中や後に、商品へのアフィリエイトリンクを張っておきます。少なくとも知らない人には商品に興味を持たることができれば、収入へ繋がる可能性が高くなります。なるべく安く、送料がかからないところを選んでリンクを張ると親切です。買う立場を意識して。

参考サイト

・内職アフィリエイト塾
www.affiliatejyuku.com/
ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)の比較から、検索上位に位置するための方法まで、さまざまな角度から研究しているサイト。分かりやすいサイト構成で初心者でも見やすいです。

・楽天アフィリエイト
affiliate.rakuten.co.jp/
ASP。報酬は楽天のポイントなので、料率も汎用性も高いです。あと、優秀なアフィリサイトの紹介もしているので、売れるサイト作りの参考になります。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。