買い物には「時間」も「お金」もとられるので注意!

私はまとめ買いが大好きです。なぜかというと、個人的に買い物が好きではなく、 面倒くさいと感じるからです。

お金が出ていくうえ、自分の時間までも奪われるので、できるだけ買い物の頻度を落としたい。そのため、消費が激しく頻繁に買わなければならないものは、まとめ買いをしています。そこで、私が感じているまとめ買いのメリットとデメリットをご紹介したいと思います。

我が家ではティッシュペーパーやトイレットペーパー、洗剤や柔軟剤、ミネラルウォーターなどをケース買いしています。こうすると、半年から1年はもちます。そうなると、「そろそろ買わなきゃ」「もうすぐなくなりそう」と考えることが少なくなるので、精神的には非常に楽です。よけいなことを考えることなく、仕事に没頭できます。また、かさばるものなので、持ち帰るのも大変。通販のまとめ買いならその手間が省けます。通販なら「○○円以上お買い上げの場合送料が無料」になるという店舗が多いです。あるいは1個あたりの送料が低減するので、これもメリットです。

問題は、保管場所に困ることです。特にトイレットペーパーのようなかさばるものであれば、保管場所をとるので、これが悩みどころですね。また、食糧品の場合は、消費期限切れなど劣化しやすいので注意が必要です。我が家でも以前、非常食としてカップ麺を3箱買ったのですが、消費期限が迫り、結局食べきれなかったということがありました。

こういったことに気をつけたほうがいいものの、まとめ買いによって、買い物をしなくてはならないという精神的な負荷を減らすことができます。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。