メルボルンから日帰り癒しの旅、モーニントン半島

ワイナリー

メルボルン郊外モーニントン半島に点在するワイナリー (C)Mornington Peninsula

メルボルンの東南、ポートフィリップ湾の東側を半円を描くように伸びるモーニントン半島。メルボルンからは半島のスタートポイント、フランクストン(Frankston)まで湾岸沿いを走り、車で約40分。そのまま半円を描くように車を走らせ、最東端のポートシー(Portsea)までさらに1時間程度なので、日帰りでドライブを楽しむにも手頃な距離です。

海での楽しみはもちろん、ワイナリーも多く点在し、最近ではビクトリア州を代表するワインの産地でもあります。またオーストラリアでは珍しく本格的な温泉施設があり、地元の人のリゾート地としても人気の地域として知られています。

モーニントン半島には1日日帰りツアーなどが出ていますが、ポートフィリップ湾の海岸沿いをドライブしながらレンタカーで訪れるのがおすすめ。自由気ままなレンタカーだからこそ寄り道できる、観光客がまだまだ少ない穴場スポットなどもご紹介します!

海まで見渡せる絶景が広がるワイナリー

ワイナリー

メインビルディングを中心に緑豊かなワイナリーが広がる

ポートフィリップエステート

ポートフィリップエステート、ワイナリーへのメインゲートは洗練された要塞のようなイメージ

モーニントン半島のちょうど中央部分に位置するレッド・ヒルという丘の上にあるワイナリー「ポート・フィリップ・エステート」。レストランや宿泊施設も兼ね備えたメインビルディングは、著名な建築家によりデザインされ、2009年に建設されたもので、玄関からその外観を見ると『洗練された要塞』というイメージ。ワイナリーと知らずに訪れたら、その奥に何があるのかも全く想像がつかないほど。

しかし、その建物に一歩入り、外を見渡すと、ガラス越しの眼下に広がるのは一面のワイナリーとその向こうに見える海という絶景! アウトドアデッキに出ると、気持ちのいい空気と目に優しい緑が飛び込んできます!

建物内にはメインダイニングや軽食も取れるワイン試飲コーナーもあり、ワインセラーでは試飲後に気に入ったワインをお土産として購入することも可能。ここのワイナリーで作られたポート・フィリップ・エステートブランドのワイン、白のソーヴィニョン、赤のピノ・ノワールなども販売されています。

ポートフィリップエステート

ワイナリーと海という眺望が一望できるメインダイニング

メインダイニングのランチは水曜から日曜、ディナーは金曜と土曜のみに限定で、2コース料理が68オーストラリアドル、3コースが85ドルと予算も若干高めですが、新鮮なシーフードにおいしいワインを贅沢な景色の中で味わえる貴重な体験はプライスレス。金曜と土曜のディナーは予約をおすすめします。

ワイナリーではピノ・ノワール、シャルドネ、シラーズの他ソーヴィニョンなどのぶどうの品種が栽培され、一般の人には出入りできませんが、メインビルディングの地下には最先端のワイン貯蔵庫、瓶詰作業や醸造のための設備も整えられ、ブドウ作りからワインができるまでの生産ラインを一貫して自社で行っています。

ポートフィリップエステート

全室6室の地下にある客室、部屋からはワイナリーや海までが一望できる

また、地下に配置されたワイナリーが一望できる場所には6室限定のラグジュアリーな宿泊施設も併設。一般的なホテルとは違い、客室へは薄明るく照らされた階段を地下に下りて行きます。まさに地下にある要塞さながら!  しかし、ここも同じく客室のドアを開けると一転して外にはワイナリーが広がり、遠くの海も見渡せる眺望! 宿泊者だけが立ち入りできる場所なので、客室はとても静かでゆったりとくつろげます。宿泊はワインや食事がセットになったいくつかのパッケージから選択可能。誕生日や記念日などカップルで過ごすには最適の空間です。

<DATA>
Port Phillip Estate
住所:263 Red Hill Road, Red Hill South, Mornington Peninsula VIC
TEL:+ 61-3-5989-4444
営業時間:セラードア11:00~17:00(毎日)、ダイニング12:00~14:30(ランチ:水曜~日曜)、18:00~20:30(ディナー:金曜と土曜)
宿泊:ロマンチックリトーリート(週末1泊1室2名、シャンペンハーフボトル、3コースディナー、コンチネンタルブレックファースト付900オーストラリアドル)※夏(12月と1月)は1,100オーストラリアドル

オーストラリアで最初に認定されたオーガニック栽培のガーデン

ヘロンズウッドガーデン

ヘロンズウッドガーデンから望むポートフィリップ湾の海

ポートフィリップ湾の海沿いの道から小高い丘に登ったところに建つ「ヘロンズウッド・ガーデン」。まだまだ観光客に知られていない穴場スポットです。ガーデンは海が見渡せる丘の斜面にあり、オーガニック栽培のガーデンとして、オーストラリアで初めて認定され、有名なガーデニング雑誌にもよく取り上げられるほど。

ガーデン内で栽培されている野菜類の中には今までに見たこともないような品種もあり、一言でニンジンやトマトと言ってもその色や形の違いには驚かされます。また、「The Digger Club」というメンバーシップに加入するとこれら様々な野菜や果物が紹介されたカタログがもらえ、掲載された品種の種もメンバー価格で購入できます。

ヘロンズウッドガーデン

ガーデン内のレストランではシェフ自らが旬の野菜を摘み取りその日のメニューの食材として利用

ガーデン内にはアットホームで小さなレストランも併設され、自家栽培された野菜や果物はシェフ自らがガーデンに摘みに行き、その場で調理され、新鮮なおいしい料理となってサーブされるのが嬉しい。季節により変わりますが、とれたてのハーブ、トマトやニンジン、カボチャやポテトなど旬の野菜を堪能できます。このレストラン、地元のシェフたちも食べに来るというからクオリティの高さがうかがえます。

 

ヘロンズウッドガーデン

1866年に建造されたゴシック式建物、ガーデンの中心に位置し、今でもその歴史は保存されている

週末にはガーデニングレクチャーも開催され、地元のガーデニング好きが集まり、それぞれの品種の栽培方法などを学んでいます。ガーデン中央に建つ家は初代オーナー、メルボルン大学の最初の法律学部の教授が1866年に造らせたもので、その後も著名な人がオーナーとして名を連ね、当時のゴシック建築様式そのままに保存され、現在のオーナーに引き継がれています。

このケアの行き届いた美しいガーデンや歴史ある建築物など、ガーデン内を散策するだけでも心が和みます。

<DATA>
Heronswood Garden
住所:105, Latrobe Parade, Dromana VIC 3936
TEL:+ 61-3-5984-7321
営業時間:9:30~17:30
ガーデン入場料:大人10オーストラリアドル

オーストラリアで本格的な温泉が楽しめる
ペニンシュラ・ホットスプリングス

モーニントンペニンシュラ

斜面上下にたくさんの種類のお湯が並ぶペニンシュラホットスプリングス (C)Mornington Peninsula

モーニントン半島への日帰り癒しの旅の締めは温泉で。天然の温泉としてはオーストラリアでも数少ない「ペニンシュラ・ホットスプリングス」はモーニントン半島の南端に位置。オーナーは、日本を始め、世界各地の温泉を見て回ったそうで、インドのアユールヴェーダ、日本の足湯、トルコ式のスチームバスの他、くるぶしくらいの浅い石が敷き詰められたお湯の中を歩くリフレクソロジー湯など各国の温泉の良さを取り入れています。

そのお湯の種類は20種類以上! 丘の斜面に沿って並んでいて、丘のてっぺんにあるヒルトップバスでは360度見渡すことができる、緑豊かな風景が広がります。

ペニンシュラホットスプリングス

20種類以上のバスがあるので、たっぷりと時間を取ってくつろぎたい (C)Mornington Peninsula

中でも面白かったお湯はその名も「サイレントプール」。おしゃべり好きなオージーですが、中には人に話かけられるのが嫌でゆったりと過ごしたいという人もいるはず……ということで、おしゃべりしてはいけないお湯がサイレントプール。そこだけはとにかく誰もしゃべらず、ただゆったりとお湯につかるという、オーナーの遊び心や心遣いもたっぷり入ったコンセプトには思わず脱帽!

温泉は地下637メートルの源泉から、地下10メートルまで自然に湧き上がり、そこから37~42度の温度に調節され、各お湯に送られています。ペニンシュラ・ホットスプリングスのお湯はミネラルがたっぷりと含まれ、関節リウマチ、肩こり、疲労・倦怠感などに効果があり、日本の温泉調査協会からも温水が健康的な入浴に最適であると報告されています。その他にも週に2回のヨガクラスを開催したりと、健康に良いと思われることは積極的にどんどん取り入れています。

今後はタラソテラピーも取り入れたり、敷地を拡大して、120室規模の宿泊施設も建設予定というから、まだまだ目が離せません! 何度リピートしてもきっと新しいコンセプトのお湯がお披露目されることでしょう。

ペニンシュラホットスプリングス

スパでのトリートメントで旅の疲れをすっきり癒してくれます (C)Mornington Peninsula

施設内ではスパトリートメントのサービスも。中でもオーストラリア産のスパ製品LiTyaを採用した、先住民アボリジニから伝わるマッサージテクニックを取り入れたトリートメントは心身ともにバランスを整え、エネルギーを回復させると人気。その他にもストーンセラピー、泥パック、ソルトセラピーなど疲れや癒したい部分に合わせて選択できます。温泉とスパトリートメントのダブル効果で旅の疲れを癒せること間違いなし!

温泉内のオープンエリアでは水着着用、そして斜面の上り下りにはビーチサンダルがあればより快適です。

<DATA>
Peninsula Hot Springs
住所:Spring Lane, Rye, Mornington Peninsula VIC 3941
TEL:+ 61-3-5950-8777
温泉営業時間:7:30~22:00 (クリスマスディを除き毎日営業)
温泉入場料:大人30オーストラリアドル(ピーク時:35オーストラリアドル)
※アーリーバード割引:7:30~9:00までの入場、大人15オーストラリアドル(ピーク時:20オーストラリアドル)
※イブニング割引:19:00~22:00までの入場、大人25オーストラリアドル(ピーク時:30オーストラリアドル)

【取材協力】
ビクトリア州政府観光局
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。