大好きな人と付き合いはじめた頃は、全てが新鮮で胸がときめいてドキドキが止まりません。こんな日がいつまでも続くと思っていたものの、半年、一年と月日が経つにつれて、はじめの頃のトキメキやドキドキ感は薄れていきます。

できることなら、いつまでもドキドキしていたいですよね。このドキドキをずっと続かせるにはどうすればいいのでしょうか。「付き合いはじめのトキメキが途切れない5つの魔法」についてご紹介します。

1.「体験&冒険型」デートでマンネリ打破

海辺のカップル

いつもと違うドキドキ感でマンネリを打破

毎回同じようなデートでは、どんなカップルだってマンネリ化してしまいます。たまには遠出したり、海や山など自然と戯れたり、普段行かないお店に行ったり、いつもと違ったデートをすれば、それ自体が新鮮で気分が高揚します。

たとえば、気軽にできる日帰り紅葉狩り、釣り堀デート、海までドライブ、遊覧船デート、下町デート、オトナの老舗バー、マジックバー、モノマネショーやニューハーフショーを観に行くのもオススメです。

いつもと違うことをすればいつもと違う気分になりますし、いつもと違う恋人の一面が見られます。普段と違うことをするだけで、すべてが新鮮に見違えるのです。いつもと違うけど「なんかイイ」と感じられる時を刻んでいくことで、マンネリじゃないラブラブなトキメキを積み重ねていけるのです。

2.別人を演じきりマンネリ打破

女性はメイクやヘアスタイルや服装によってイメージががらりと変わります。髪を巻いてみたり、アイメイクを変えてみたりするだけでも、別人のように生まれ変わります。それに合わせて服装も変えれば、彼も新しいあなたの一面に新鮮なドキドキを感じます。

特に、普段メイクをあまりしない人がバッチリメイクをしたり、その逆に濃いメイクの人が薄いメイクにすると男性はドキッとするといいます。

また、日頃コンタクトの女性がメガネをかけるのも色々な妄想をかきたてるようで好評ですよ。男性は、大好きな彼女の色んな顔を見たいものです。たまには別人のように変身して、彼をドキッとさせてしまいましょう。

3.不意に彼の唇を奪いマンネリ打破

不意をつかれたら誰でもドキッとします。それでも、大好きな彼女からのカワイイ奇襲攻撃なら彼も大喜びです。具体的には、抱きついたり、突然キスをしたりすることです。

不意をつくには意外性が重要なので、彼がリラックスしているときを狙いましょう。まったりしがちなおうちデートでも絶大な効果を発揮します。トイレから戻ってきた彼にいきなりギュッと抱きついたり、DVD鑑賞中に映画のシーンに合わせて突然キスをしたりしてみてください。彼は「おっ!」と驚きながらも、その度に「カワイイな」とあなたに惚れ直します。