風光明媚で世界有数の世界遺産に登録された大渓谷 グランドキャニオン

グランドキャニオン

グランドキャニオン

コロラド川の浸食によってできた約446m続く渓谷は、国立公園の中にあり、世界遺産に登録されたグランドキャニオン。ここでは、20億年から2億5000年前の地層が見られるほか、世界で最も多くの化石が発見された貴重な場所です。

グランドキャニオンはサウスリムとノースリムがあり、多くの観光客が訪れているのはサウスリムの方です。こちらには、空中散歩をしているような気分が味わえる、床が透明なスカイウォークやビジターセンター、おみやげもの屋さんなどがあります。また、ロバに乗って散策するツアーやコロラド川をクルーズしながら渓谷美を楽しむツアーなどもあるので、滞在時間に余裕のある方は、ちょっと変わったツアーに参加してみるのもおすすめです。

グランドキャニオンまでのアクセス方法は、レンタカーで行くか、現地ツアーに参加する方法があります。ツアーはバスで行く方法と飛行機の2種類があります。陸路で行く場合は約5時間、空路では約1時間で到着します。

(C)写真提供 Las Vegas News Bureau
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。