海外旅行の荷造り 圧縮袋

圧縮袋

圧縮袋

圧縮袋というと、掃除機で吸い込むタイプを思い浮かべる方が多いと思いますが、ダイソーの圧縮袋は掃除機がなくても利用できます。

昔、スキー旅行時に友人がスキーウェアを圧縮袋の中に入れていて、圧縮袋の便利さに開眼しました。

圧縮袋の使い方は、袋の中に洋服を入れて端からくるくると巻くと、空気がもう一端から抜けて荷物が圧縮されます。旅行先に到着したら袋を開封し、ハンガーにかけておけばシワも気になりません。(シワになりやすい麻素材などは避けた方が無難かもしれません)。

袋はピンクとグリーンの2色で、サイズが違います。洋服用と下着用に分けていくと荷物をコンパクトにまとめることができます。

100円で購入できるので、ぜひ利用してみて下さい。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。