見た目も豪華で、アレンジもお好みで出来る

 

 先に作ったオレンジの器に盛り付けて完成です

 

 全部切り落とさずに、りんごのウサギのようにしてください


オレンジを使って、パーティーで見かけるような盛り付けをしてみたいと思います。少し手を加えるだけで、持ちやすい上につまみやすい形になります。見た目も豪華で、アレンジもお好みで出来ます。

それでは、オレンジの盛り付け方の説明に移りたいと思います。

手順

  1. オレンジを1つ用意してください。ヘタを上にして、半分に切ります。
  2. 2等分したうちの1つを器にしていきます。皮と実の間に包丁の先を入れて、グルリと回しながら実を取り出します。
  3. 出来ましたら、もう半分のオレンジをヘタが上になるようにして4等分してください。房の形が残るような方向で切ります。
  4. 4等分したオレンジを横にして持ち、片方の皮と実の間を切ります。全部切り落とさずに、りんごのウサギのようにしてください。皮が少しついた状態で実から少し離し、内側の片側に羽のような切り目を2、3ヶ所入れます。
  5. 入りましたら、皮の先を持って実と皮の間に差し込みます。すると切り目を入れた部分が羽のようになるはずです。あとは先に作ったオレンジの器に盛り付けて完成です。

フルーツ用のナイフを使うともっと簡単に作ることが出来ます。ない場合には包丁でも問題ありません。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。