メールがもっと便利になる Gmail Labs

Gmail Labsの設定で、おすすめの機能を3つ紹介します。

プレビューパネル

プレビューパネル


プレビューパネル

メール表示欄を、垂直または水平分割して、受信トレイでメール本文の閲覧することができます。上部の切り替えタブから、プレビューパネルを変更できます。

■設定方法
  1. Gmailを開く→右上の歯車のアイコンをクリック
  2. 設定をクリック→上部メニューからLabsをクリック→「プレビューパネル」の「有効にする」にチェックを入れる→下部の「変更を保存」をクリック

未読メッセージ アイコン

受信トレイ内の未読メールの件数を、タブアイコン上に表示してくれる機能です。Gmailのタブから、未読のメール数を確認することができます。

■設定方法
  1. Gmailを開く→右上の歯車のアイコンをクリック→設定をクリック
  2. 上部メニューからLabsをクリック→「未読メッセージ アイコン」の「有効にする」にチェックを入れる→下部の「変更を保存」をクリック

画像の挿入

メールの本文に画像を添付するのではなく、メッセージにインライン画像を挿入することができます。画像のサイズを変更したり、複数の画像挿入にも対応しています。

■設定方法
  1. Gmailを開く→右上の歯車のアイコンをクリック→設定をクリック→上部メニューからLabsをクリック
  2. 「画像の挿入」の「有効にする」にチェックを入れる→下部の「変更を保存」をクリック
  3. Gmail上で左上にあるメールの「作成」をクリック→メール作成画面が開く→ツールバーに山の絵のアイコンが追加され、「画像の挿入」ボタンをクリック
  4. マイコンピュータから画像を追加する、またはURLで画像を指定する→画像が追加されたのを確認後OKをクリック


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※OSやアプリ、ソフトのバージョンによっては画面表示、操作方法が異なる可能性があります。