スポーツがテーマのおすすめ映画「ザ・エージェント」

■ストーリー:
スポーツ選手に代わって年棒や契約について交渉するスポーツ・エージェント。アメリカでは当たり前のこの職業。年棒をつりあげる役目となってしまった体制を変えるべく、理想を追求したひとりの男の挫折と成功をコミカルに描いた作品。

■主なキャスト:
トム・クルーズ、レニー・ゼルウィガー

■オススメのポイント:

純粋にスポーツを楽しむ要素は少ないのですが、スポーツ選手も職業であるからには稼ぎがないと生活できない。そんなシビアな現実が突きつけられる所が面白いです。同じチームであっても、個々の年棒には雲泥の差があるのです。

理想を掲げたために周囲の反発に遭い、どん底まで落ちたエージェントをトム・クルーズが演じています。かっこいい男の落ちた姿が逆に魅力的です。彼の理想に共感し、共に働く女性を演じるのはレニー・ゼルウィガー。シングルマザーである彼女との恋愛も見所です。

コメディタッチで笑えるシーンも多いですし、素敵な名言も出てきます。




※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。