沖縄の国際通りからすぐ! 壺屋やちむん通り

 

 

undefined

 

undefined

 

沖縄では陶器のことを 『やちむん』 と呼ぶそうです。陶芸体験もあるくらい焼物好きな私は「読谷村に行ってみたい!」と思っていたのですが、GW中でレンタカーは2日しか空きがない……。

スケジュールの都合で諦めましたが、素晴らしい情報をゲット!那覇市内でも楽しめる場所があるのです。 その名は壺屋やちむん通り。国際通りから平和通りを抜けたところにあります。

焼物マップを見ながらブラブラとお店巡り。一番気になっていたお店のドアを開けようとしたら、鍵が閉まっている。まさか定休日?と立っていると、「ごめんね~。今開けるから」と走ってきた。ちょっとそこまでお買い物へ行っていたそうです(笑)

焼物は人間国宝の作品もあれば、若い作家さんの作品もありました。店員さんの説明も詳しいので、自分にあったものをじっくり探せます。マグカップや飯茶碗が特にオススメですね。那覇市内に宿泊される方ならすぐ行けますし、お土産にも良いかも。旅行の記念にいかがでしょう。

そういえば、井戸の写真に写っているもの。すごく気になっています。勝手にヤモリかな?と。

■壺屋やちむん通り
住所:〒902-0065 沖縄県那覇市壺屋
アクセス:牧志駅から徒歩約450m
安里駅から徒歩約600m
地図:Yahoo!地図情報
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。