阿修羅像を始め見どころが多い奈良の「法相宗大本山 興福寺」

 

 

仏像ファンの聖地ともいえる興福寺。それでなくとも、阿修羅像をまったく知らない人はほとんどないでしょう。

もちろん阿修羅像は不動の人気ですが、ここには他にもぜひ見ていただきたい国宝・重要文化財の仏像がたくさんおられます。また、建造物もそれぞれ歴史あるものですから、外観もあわせてお楽しみください。

■五重塔
猿沢池のほとりから見る五重塔という景観は、奈良のシンボル。

■国宝館
阿修羅像を含む有名な乾漆八部衆立像(かんしつはちぶしゅうりゅうぞう)はこちらに。造形自体はもちろん美しいのですがライティングも緻密に考えられていて、空間すべてがアートといえます。じっくりいろんな角度からお楽しみください。

■東金堂
メインは銅造薬師如来坐像ですが、その両脇にいらっしゃる銅造日光・月光菩薩立像が大変色っぽく、ぜひ見てほしいオススメの仏様です。


拝観時間:国宝館・東金堂共通 9:00~17:00(入館は16:45まで) 年中無休
拝観料金:国宝館・東金堂連帯共通券
大人(一般・大学生) 800円
学生(中学・高校生) 600円
小人(小学生) 250円
アクセス:近鉄奈良駅より徒歩5分
地図:Yahoo!地図情報
URL:http://www.kohfukuji.com/

他にも南円堂、北円堂、三重塔とありますので、ぐるりと回ってゆっくりと見てください。

■All Aboutで「毎月の家計」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※毎月5名の方にAmazonギフト券1000円分をプレゼント

「毎月の家計についてのアンケート」に回答する


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。