日本最大級! 全長100mの「溶岩なぎさ公園 足湯」(鹿児島)

 

 

桜島フェリーターミナルから徒歩10分で癒しのスポット「足湯」へ行ってみませんか? 旅の途中に足湯に浸かってしばし、のんびり桜島の雄大な自然を肌で感じることができます。見晴らしの良い「溶岩なぎさ公園 足湯」は全長100メートルと日本最大級のスケール! 時間ごとに錦江湾の移り変わりを堪能出来る何度訪れても楽しめる足湯です。錦江湾に沈む夕陽を見ながら浸かる足湯は贅沢この上なし!!

泉質はナトリウム‐塩化物泉(天然温泉かけ流し)で、赤褐色。温泉温度は約42℃と長時間の足湯が楽しめる適温。身体の疲れを取って、ポカポカ気分になれる旅の思い出にぜひ訪れて欲しい素敵な場所です。

タオルを忘れても大丈夫! 手ぶらで気軽に行けます。近くの桜島ビジターセンターや国民宿舎レインボー桜島で、オリジナルタオルを購入できます。

■桜島溶岩なぎさ公園&足湯
住所:鹿児島市桜島横山町1722-3
Tel:099-298-5111(観光交流センター)
入園自由
足湯 9:00~日没
地図:Yahoo!地図情報
サイト:http://www.sakurajima.gr.jp/tourism/000677.html



【編集部からのお知らせ】
All Aboutで家計に関するアンケートを実施中です!(抽選でAmazonギフト券1000円分を3名様にプレゼント)
アンケートはコチラのリンクから回答をお願いいたします(回答期限は2020年9月29日まで)

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。