日本最大の木彫り大仏がある福岡の東長寺

 

 

福岡の歴史に触れてみたい方はもちろん、最近ではパワースポットとしても知られる東長寺をご紹介します。

東長寺はかの有名な弘法大師(空海)が建立した中でも最古のものだそう。九州八十八カ所巡りの第一番札所でもあり、福岡藩主黒田家の菩提寺として厚く信仰されてきたお寺です。なんといっても有名なのが、木彫りの座像のお大仏さん。総檜造りで座像としては日本一の大きさを誇ります。見上げるほどに大きなお大仏さんを見るだけで心が洗われて行くような錯覚に陥る人も少なくないのでは?

また、大仏の中へ入ると地獄と天国の絵図が並んでおり、最後には暗闇の中を一人で進むと有り難い如来さまの絵が。こちらに来るたびに正しく生きよう!と誓ってしまいます。ほかにも六角堂や朱に塗られた豪華絢爛の五重塔などがあり、目を楽しませてくれます。

この東長寺へは博多駅から徒歩圏内という非常に便利なロケーション。是非お時間がある方は東長寺でお参りされてはいかがでしょうか。

■東長寺
住所:福岡市博多区御供所2-4
TEL:092-291-4459
地図:Yahoo!地図情報

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。