北海道南部並みの気候! 六甲高山植物園

六甲高山植物園は海抜865mにあり、年の平均気温は9℃と北海道南部並みの気候です。この寒冷な気候を生かして昭和8年に開設されました。高山植物園では日本では最も歴史があります。

六甲に自生する植物、世界の高山植物、寒冷地の植物約1500種が園内で見られます。湿地帯もあれば樹林もあり、コマクサ、ミズバショウ、ニッコウキスゲ、エーデルワイスなど四季折々の植物が花を咲かせます。

園内にはカフェ「えーでるわいす」もあって小鳥のさえずりを聞きながら休憩できます。花と高原と森林浴が好きな人におすすめです。

住所:神戸市灘区六甲山町北六甲4512-150
電話:078-891-1247
開園期間:2012年3月20(火・祝)~11月25日(日)
開園時間:10:00~17:00 (16:30受付終了)
休園日:9月6日(木)、13日(木)
入園料:600円、小人(4歳~小学生)300円、シニア(65歳以上)500円
地図:Yahoo!地図情報
アクセス:
阪神御影駅・JR六甲道駅・阪急六甲駅より、神戸市バス16系統で「六甲ケーブル下」下車、 六甲ケーブルに乗り換え「六甲ケーブル山上駅」 下車、さらに六甲山上バスに乗り換え「高山植物園」下車
URL:http://www.rokkosan.com/hana/
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。