地下125mから湧き出る自噴水

 

 

大垣市は豊富な地下水の恵みにより水の都と呼ばれ、自噴水がたくさんあります。市内には16ケ所の自噴水があり、その一つが八幡神社の境内。地下125mからコンコンと水が吹き出ています。

かつては各家庭でも地下水を利用していましたが、都市化の影響で減っているようで、住民は自噴水の井戸からポリタンクなどで水を汲み出しています。驚くほどの水量で、ゴボゴボ水が湧き出しています。大垣城の近くですので城巡りにあわせて、ぜひ訪れてください。

わくわく湧き水マップ~湧き水紹介~
http://www.city.ogaki.lg.jp/0000000078.html

■データ
大垣 八幡神社 『大垣の湧水』
〒503-0908 岐阜県大垣市西外側町1-1
http://ogaki80003.or.jp/
Yahoo!地図情報
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。