手入れが行きとどいた美しい庭園は見応え十分「武家屋敷跡 野村家」


undefined

 

加賀城主の前田利家が金沢城に入城したとき、千二百石の直臣として従った野村伝兵衛信貞の屋敷です。

元は千坪以上の豪邸だった建物の一部を、武家制度の解体によって移築したのが現在の建物です。

ミシュラン・グリーンガイド・ジャポンで2つ星を獲得しており、武家屋敷の趣を今に伝える建物も、手入れが行きとどいた美しい庭園も見応え十分。

屋敷奥の2階にある茶室「不莫庵(ふばくあん)」では干菓子とお抹茶(300円)もいただけます。

また併設されている野村家の展示資料館「鬼川文庫」では野村家伝来の刀剣や明智光秀からの書状など、貴重な資料・文献を見ることができます。


■住所:金沢市長町1-3-32
■TEL:076-221-3553
■営業時間:8:30~17:30 (4月~9月) / 8:30~16:30 (10月~3月)
■定休日:12月26、27日
■入場料:大人 500円 / 高校生 400円 / 小中学生 250円

■アクセス:北鉄バス、まちバス、兼六園シャトル(まちなかシャトル)「香林坊大和」下車。北鉄バス、金沢ふらっとバス(菊川ルート)「香林坊(中央公園前)」下車。金沢ふらっとバス(材木ルート)「香林坊・仙石通り」下車。徒歩約5分。

■URL:http://www.nomurake.com/
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。