みなとみらいの大観覧車「コスモクロック21」

 

 

「コスモクロック21」はみなとみらいにある遊園地、「よこはまコスモワールド」内にある大観覧車。高さは112.5m、定員480名と規模も大きく、葛西、お台場の観覧車とあわせて、「首都圏三大観覧車」の一つとも言われています。

乗車時間は約15分。ベイブリッジをはじめとする横浜エリアはもちろんのこと、東京タワーや羽田空港も見渡せ、ガラス面の多いゴンドラから見る夜景の美しさは特にオススメです。

周囲にはマリンタワーや、ランドマークタワー、インターコンチネンタルホテル等、有名な展望スポットが存在しますが、観覧車から見る景色は、ちょっとしたスリルとともに記憶に残ること間違いなしです。

ちなみに、「コスモクロック21」はその名の通り、観覧車を支える60本の支柱が時計になっていることに由来しています。また、ひとつだけ紫色のゴンドラがあり、それに乗ると幸せになるとの都市伝説があるそう。どれに乗るかは選べませんので、当たればラッキーですね。

定休日があったり、閉園時間がマチマチだったりするので、訪れる際には必ず事前に確認してみてくださいね。

大観覧車「コスモクロック21」(よこはまコスモワールド内)
http://www.senyo.co.jp/cosmo/index.htm
営業時間:よこはまコスモワールドに準ずる
http://www.senyo.co.jp/cosmo/contents/calendar.html
料金:700円(3歳以上) ※2012/07/17現在
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。