老舗の銭湯「東湯」が手掛ける甘味処「茶ゆ」


茶ゆパフェ(棒茶付き)undefined

茶ゆパフェ(棒茶付き)


江戸時代から続いた老舗の銭湯「東湯」が手掛ける甘味処(だから店名が“茶ゆ”なわけです)。

東湯自体は数年前に閉めてしまって、今は建物が残るのみなんですが(斜め向かいにあります)、素材にこだわった数々の和スウィーツを提供する「茶ゆ」は地元客のみならず観光客にも人気の店です。

限定酪農家による生乳や海洋深層水を元に、金沢や能登の素材を使用して作られるアイスクリームに力を入れており、そのアイスクリームを挟んだ竹炭入りの最中やどら焼きが一押し商品。イートイン以外にテイクアウトもできます。

1階はテイクアウトスペースで、2階(お座敷)、3階(テーブル席)のカフェではあんみつ、ぜんざいをはじめ、パフェ、上生菓子など数々の甘味メニューをいただけます。3階は多目的ギャラリーも併設されていて、時折展示会が開かれるそう。

写真の茶ゆパフェは玄米フレーク・生寒天・バニラアイス・抹茶アイス・きな粉アイスが詰まった上に白玉・小豆・栗甘露煮・ふやき菓子がトッピングされ、黒蜜がかけられたもの。玄米フレークがアイスや黒蜜に馴染んでとても美味でした。東山に行った際はぜひご賞味あれ。


■住所:金沢市東山1丁目7-8
■TEL:076-253-1715
■営業時間:10:00~夕暮れ時
■定休日:不定休
■アクセス:北鉄バス・城下まち金沢周遊バス「橋場町」下車。徒歩4分。
■URL:http://www.chayu.info/
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。