つるんと涼やか! 近江八幡の老舗「たねや」の「たねや寒天」

 

 

すでにお名前が挙がっている「たねや」さんですが、夏のおいしい涼菓をご紹介させてください。近江八幡市に本店を置く「たねや」は、1872年(明治5年)創業の滋賀を代表する和菓子屋さん。洋菓子部門のクラブハリエはバウムクーヘンがとても有名ですよね。

たねやの和菓子で大好きなのが、「たねや寒天」です。4月~8月中旬限定の商品なんだそう。つるんとした寒天ならではの食感と添えられた餡のおいしさ。この餡は暑いなかでもさらりと食べられるように工夫された「夏のあんこ」なんだそうですよ。北海道産の小豆を使い、寒天に合うようにすこし緩めに炊き上げた餡はほどよい甘さで、寒天と一緒にいただくとそれはおいしいのです。

食べておいしいのはもちろん、こちらの寒天は自分で盛り付けるのも楽しい。角状の細長い容器についている引き手を引くと、きれいなさいの目の寒天がころころと出てくるのです。それに餡をかけていただきます。少しの作業ですが、なんとなく自分で仕上げた感じがして、よりおいしく感じるのかも知れません。

オンラインショップでは今日現在、販売終了だそうです。店舗ではどうなんでしょう。日持ちもしますし、お土産にもお持たせにもいいと思います。

そして、本店がとても素敵! 和菓子をいただいたり、食事をしたりできます。いつかうかがってみたい場所のひとつです。

■近江八幡 日牟禮ヴィレッジ たねや
住所:滋賀県近江八幡市宮内町日牟禮ヴィレッジ
Tel:0748-34-4444
営業時間:9:00~18:00(和菓子販売)
休み:なし
地図:Yahoo!地図情報
HP;http://taneya.jp/
店舗一覧:http://taneya.jp/shop/index.html
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。