山椒とトウガラシの刺激がやみつきになる「カラシビ味噌らー麺」

カラシビ味噌らー麺undefined

カラシビ味噌らー麺

私がおすすめする神田のおいしいラーメンは、「カラシビ味噌らー麺」。

店名にある「カラ(辛)」は唐辛子の辣(ラー)、「シビ(痺)」は山椒の麻(マー)を表す。つまり、麻婆豆腐のあのビシっとした味わいに近い刺激を存分に楽しめる。カラシビの強弱はお好みで調整可能で、もちろんラーメンとしてのバランスもばっちり。

強烈な麻辣を受け止めるスープは濃密な味噌味。麺はがっちりもっちりした食べ応え充分の太麺。寒い冬でも汗が噴き出して来る猛烈ラーメンだが、だからこそだるさが出てきた時期にこれで身体にたまったもやもやを吹き飛ばそう。食べ終えて店を出た時、火照った顔にあたる風が抜群に気持ちが良い筈だ。

ちなみにすぐ隣には、つけ麺専門の二号店「カラシビつけ麺 鬼金棒」もある。らー麺とつけ麺、気分によって使い分けも可能。

■メニュー
カラシビ味噌らー麺 780円

■店舗情報
・店舗名:カラシビ味噌らー麺 鬼金棒
・住所:東京都千代田区鍛冶町2-10-10
・電話:03-3256-2960
・営業時間:【月~土・祝日】11:00~21:30/【日曜日】11:00~16:00
・アクセス:JR神田駅から徒歩3分
・定休日:無し

■All Aboutで「毎月の家計」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※毎月5名の方にAmazonギフト券1000円分をプレゼント

「毎月の家計についてのアンケート」に回答する


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。